Facebookへの不正アクセスにより広告を不正利用された件のまとめ(1)

orico-catch

すっごい久しぶりの投稿です。

その久しぶりの投稿がちょっと嫌な内容で申し訳ありませんが、

同じようなことになる人が1人でも少なくなればという想いで記録しておきます。

記事のタイトルの通り、情けない話ですがFacebookへの不正アクセスにより広告を不正利用されてしまいました。

 

なぜ不正アクセスされたのかの原因特定は正直な話難しいです。

パスワードが漏れた可能性、何か変なリンクを踏んでしまった可能性、

もしくはFacebookアプリによるものかもしれません。

とにかく現状で出来る再発防止策は全てとりました。

 

ここでは、不正アクセスの原因は議論や検討をしても結論が出ないので置いておきます。

不正に使われた広告費用にどう対応していくのか、またどう対応したのかを、同じような被害を受けた方への参考のためにまとめていきます。

また、Facebookにクレジットを紐付けている人への注意喚起でもあります。

広告やアプリへの課金のためにクレジットを登録していない人には関係ない話なので、

いつもどおりFacebookを楽しんでくださいね。

 

 

何故不正な利用に気づいたのか?

5月24日、私が管理しているFacebookページで投稿単位での広告を久しぶりにやろうと思い、

“投稿を宣伝”ボタンをポチっと押しました。すると…

fb001
この時点ではまだ、『3月にFacebook広告を実施してからしばらく間があいたのが原因かな~』くらいにしか考えていませんでした。

そこで、特に何も考えずに”再開”というリンクをクリックすると…

fb002
ガーン!

『あなたのアカウントに異常な支払い活動が見られました』ですと!!!
異常を感知した時点でFacebookのシステムにより支払いを止めてかつ広告掲載も自動で中断となっているようです。

全く身に覚えがありませんので、”お問い合わせ”というリンクをクリックしてみました。

fb003
こんなのいちいち覚えてないし・・・。でもわかる範囲でフォームを記入して送信してみました。

 

 

ちょっと待てよ、クレジットの請求はどうなってるんだ?

異常な支払い活動があったということは、登録しているクレジットがやばいんじゃないのかっ!
急いでWeb上で最新の利用明細を確認してみると…

orico
 

オーマイガー!

 

159,596円請求がクレジットに来ちゃってるじゃない。

すぐにクレジット会社に連絡を取り、まずは即刻現在のクレジット番号を無効にしてもらいました。

かつ、この159,596円の支払いを調査が完了するまではストップする手続きも同時に進めてもらいました。

 

うちはOricoカードさんを使っていますが、不正利用の対応って24時間対応してくれるんですね。

確定していない状態で発覚したのが不幸中の幸いでした。

一度支払ってしまったものを取り戻すのはかなり難しいそうなので。(多分無理だと思う。)

 

詳しい調査をして不正利用担当の方から折り返し連絡を頂けるとのことで電話を終わりました。

 

 

そうこうしているうちにFacebookから返事が!

 

申し訳ございませんが、お問い合わせの件についてお手伝いさせていただくために、ご質問を英語に翻訳してこのメールに返信してください。できる限り早急に返信いたします。

Facebookにお問い合わせいただき、ありがとうございました。
さっきのお問い合わせフォームの時点でそう言ってよ。。質問文は思いっきり日本語だったじゃん。。

というわけで、つたない英語にしてメールを返信しました。

この時点で深夜0:26で、不安ながらも一旦寝ることに。

 

 

朝8:14にFacebookから再度返信が!

 
松本 様、
お待たせいたしました。お送りいただいた情報に基づいて、アカウントの確認を完了しましたので、通常どおり支払いを行なっていただけるはずです。ご不便をおかけしましたことをお詫びいたします。今後もご不明な点がある場合や問題が発生した場合はお知らせください。 よろしくお願いいたします。
は?

何このテンプレート感満載な文章は!

不正請求の件が完全スルーされてるんですけど。。

別に『不正請求の代金を早く支払いたい』って連絡したわけじゃないんだけど。。

むしろ『二度と広告なんか出すか!●ークを出せ!』くらいな感じですが、まぁそこは冷静に。

 

とりあえず広告管理画面を開けるようになったので、見てみると…

fb005
いっぱいクリックしてもらってるね~。人のクレジットカードで!

しかも前に貰ってた広告クーポンの残高205円も使ってるし。。
念のため広告の管理者を確認して見ると、

fb006
うわぁ・・・なんかおる・・・。

とりあえずこの不正ユーザーのURLを控えて、アカウントを管理画面から消しておきました。

 

Oricoさんから電話連絡きた!

5/24 14時頃に、担当者さんから携帯に電話が掛かってきました。

まず、現在請求が来ている159,596円については支払いをストップする手続きが完了したとのこと。

Facebookに対してどのような問い合わせをして、どんな回答が返ってきているのかを教えて欲しいと言われたので、

当記事前半に書いたような内容をお伝えしました。

 

そして担当者さんが一言

『話が噛み合ってない感じですね。』

その通り!

 

そして、その担当者さんからこんなことをさらに言われました。

『今日またFacebookから異常な額の請求が来ています。

ですがすでに無効にしているクレジット番号への請求ですので支払うことはありませんからご安心ください。』

 

 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

どういうことやー!ぜんぜん安心じゃないぞー!

 

長くなったので続きは次回。


広島ブログ>>ランキング参加中♪バナーをクリックして応援よろしくお願いします!