Facebookで怪しい人からの友達リクエストを見分けよう

WS000043

こんにちは、さなパパです。

11月に開催される平和マラソンに向けてトレーニングを開始したら、早速筋肉痛なう。

でもすぐに筋肉痛になるってことは若いってことで!

※ちなみにマラソンと言っても出場するのは10kmコースです。それでも普段運動してないときついっ。



さてさて、最近Facebookをやっていると増えてきたのが『怪しい人から友達リクエスト』

会ったことも無い。名前も知らない。メッセージも無い。



とりあえずプロフィールを確認。

カバー写真がお友達のお店の店舗前で撮影した写真になっている。

でもプロフィール写真とカバー写真に写っている顔が一致しない。



うーん、やはり怪しい。

お店のスタッフさんが友達なので確認すると、どうやら勝手にカバー写真に使われた模様。



怪しい人は承認しない。これが基本。何されるかわからんし。

居住地は広島となっているし、私が管理しているFacebookページにもいいね!を押したりと、

工作をしているようですが・・・。



ちなみに、僕が怪しいorただの数集めアカウントかどうかを見分けるポイントは、

1)怪しい人自身のタイムラインへの投稿をチェック
⇒全く投稿がない、投稿が『承認ありがとうorリクエストありがとう』しかないなど。

2)友達リストを見て共通の友達にばらつきがないかどうか
⇒知り合いならある程度グルーピングが出来るはず 同じ勉強会に所属している人が多いとか。

3)友達リストを公開していない場合は、タイムラインに『承認ありがとうorリクエストありがとう』投稿が多すぎないか
⇒やみくもに申請を出している可能性が大。

4)フィード購読している数が多すぎないかどうか
⇒これもやみくもに申請を出している可能性が大
※フィード購読している相手にグルーピングがあればこの限りではない。

5)その他、直感。
⇒実は一番重要かも 今回の件もまずは直感で、なんか変だなと疑ったのがきっかけだったので。

です。

友達リクエストが来たときにすぐ承認するのではなく、一手間掛けてでもチェックすることをおすすめします。


広島ブログ>>ランキング参加中♪バナーをクリックして応援よろしくお願いします!